メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「角型フィルター」検索結果。

角型フィルターの商品検索結果全364件中1~60件目

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター150*150mm 偏光フィルター 反射除去用 超広角レンズに対応できる

Amazon

27,600

NiSi カメラ用角型フィルター150*150mm 偏光フィルター 反射除去用 超広角レンズに対応できる

円偏光(C-PL) フィルター サーキュラーPL フィルターはCircular Polarizer の略称です。主に非金属表面の不要な光を除去して、被写体本来の色を再現し、色彩のコントラストの強調に効果があります。特に風景撮影にはレタッチで掛け替えのない存在です。C-PL フィルターは円偏光膜を光学ガラスでサンドイッチ構造になっています。HD のC-PL フィルターはサンドイッチした後に接着し、最後に研磨して平行度を調整します。 サーキュラーPL フィルターの役割 1. 偏光による非金属被写体の表面の反射を抑え、解像度と彩度が上がります。例えば水面の一部の反射を抑えると同時に露出オーバーを 防ぎます。そして水面の映り込みを抑え、水の中を写せます。 2. 透明な被写体の内部、または後ろにある被写体を撮影することができます。例えば、撮影時にC-PL フィルターを使うことで、ガラス反射の偏光を減らし、ガラスの後ろにある被写体をより綺麗に撮影することができます。 3. 青空をより色濃く撮影することができます。晴天の青空にある散乱光の一部は偏光で、C-PL フィルターを使用することで偏光を減らし、空はより青く、雲をより白く撮影することができます。また、C-PL フィルターは偏光がある青空を青くすることで、空と地上の彩度コン トラストを強調し、色鮮やかな作品へと仕上げます。順光時に一番効果を得ることができるため、曇り空や埃が多い場所ではC-PL フィルターの効果を十分に発揮することができません。広角レンズとC-PL フィルターを併用する際、減光不均一の問題が発生する場合があります。

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター 光学ガラス 100*100mm Neutral Density IR ND1000 10Stops 減光用 絞り段数:10段

Amazon

18,800

NiSi カメラ用角型フィルター 光学ガラス 100*100mm Neutral Density IR ND1000 10Stops 減光用 絞り段数:10段

ND フィルター ND フィルター全称はニュートラル・デンシティー(Neutral Density)で、可視光を無差別に均等に吸収する減光フィルターです。被写体の色に影響を与えることなく、光の量だけを減少させるのは減光フィルターの役割です。制作法によって、ND ガラスフィルターと硬質樹脂フィルターに分けます。形では円型と角形に分けます。外観から見ると、ND フィルターは灰色或いは黒色、減光効果は強くほど黒くなります。NiSi のND 角型フィルターは両面撥水防反射コーティングを採用し、ゴーストやフレアを防ぎます。 ND フィルターの役割 1. 明るい環境ではND フィルターを装着して減光することで、絞りを開いた状態で撮影することができるので、背景をボカした撮影ができます. 2.ND フィルターを装着し、シャッタースピードを遅くすることで、水の流れをまるで白糸のように撮影することができます。 3. 流れる滝を滑らかにし、日中の野外で動く被写体を消すなど、長時間露出による作品作りが可能になります。ND500 以上で日食の撮影も可能です。 ND フィルターの光漏れ問題についての解決方法 光がカメラのファインダーから入ることで、光漏れ現象を引き起こします。僅かな光であれば、普段の撮影ではほとんど気づく事はありませんが、露光時間が数十秒~数分となる場合には影響が出る場合があります。そのような場合は、カメラのファインダーにキャップをつけたり、黒い布でカメラを覆うことで光漏れを防ぐことができます。

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター 150*150mm IR ND8(0.9) 減光用 超広角レンズに対応できる 絞り段数:3段 光学ガラス

Amazon

29,600

NiSi カメラ用角型フィルター 150*150mm IR ND8(0.9) 減光用 超広角レンズに対応できる 絞り段数:3段 光学ガラス

ND フィルター ND フィルター全称はニュートラル・デンシティー(Neutral Density)で、可視光を無差別に均等に吸収する減光フィルターです。被写体の色に影響を与えることなく、光の量だけを減少させるのは減光フィルターの役割です。制作法によって、ND ガラスフィルターと硬質樹脂フィルターに分けます。形では円型と角形に分けます。外観から見ると、ND フィルターは灰色或いは黒色、減光効果は強くほど黒くなります。NiSi のND 角型フィルターは両面撥水防反射コーティングを採用し、ゴーストやフレアを防ぎます。 ND フィルターの役割 1. 明るい環境ではND フィルターを装着して減光することで、絞りを開いた状態で撮影することができるので、背景をボカした撮影ができます. 2.ND フィルターを装着し、シャッタースピードを遅くすることで、水の流れをまるで白糸のように撮影することができます。 3. 流れる滝を滑らかにし、日中の野外で動く被写体を消すなど、長時間露出による作品作りが可能になります。ND500 以上で日食の撮影も可能です。 ND フィルターの光漏れ問題についての解決方法 光がカメラのファインダーから入ることで、光漏れ現象を引き起こします。僅かな光であれば、普段の撮影ではほとんど気づく事はありませんが、露光時間が数十秒~数分となる場合には影響が出る場合があります。そのような場合は、カメラのファインダーにキャップをつけたり、黒い布でカメラを覆うことで光漏れを防ぐことができます。

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター Graduated Neutral Density GND8 Soft nano Grad ND 0.9 100 * 150mm 光量調節用

Amazon

18,800

NiSi カメラ用角型フィルター Graduated Neutral Density GND8 Soft nano Grad ND 0.9 100 * 150mm 光量調節用

GND フィルター GND フィルターとは、ハーフND フィルターで、英語ではGraduated Neutral Density Filters と呼ばれています。人の目は、明暗差が大きい環境でも目が順応し、それぞれを明確に認識することが出来ますが、カメラの撮影素子はダイナミックレンジの幅が狭いため、被写体の明暗差が大きすぎると、白とびや黒つぶれの原因となります。GND フィルターを使用することで、明るい部分を減光し被写体の階調を失うことなく全体の露出バランスを整えることができます。 よく使われているGND フィルターは、ソフトタイプ、ハードタイプと(Reverse GND)三種類です。 世界初の角型ナノコーティングハーフND フィルターは、環境に優しいHD 光学ガラス「H-K9L」を使用しています。歪みを防ぐため、HD 光学ガラス「H-K9L」はアニールでガラスストレスを解消します。また、光学研磨技術を使うことで、ガラス表面の光学並行度が向上することで高解像度を確保します。 両面ND 光学コートを施したことにより、可視光から近赤外線までを均一に透過させることが可能です。誘電体コーティングにより、ガラス表面の静電気を除去し埃を付きにくくするとともに、有機溶剤への耐酸性が強く長期間に渡り色褪せを防ぐことができます。 選ぶ際は、解像度が高いかどうか、色被りが少ないかどうか、フレアが生じるかどうかで決めます。例えばソフトタイプには、樹脂染色タイプ、サンドイッチタイプ、ガラス・ND グレーガラス粘着タイプ、片側コーティングタイプ、NiSi 両面ナノクリスタルコーティングの5 種類があります。

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター Graduated Neutral Density GND8 Soft nano Grad ND 0.9 150 * 170mm 光量調節用 超広角レンズに対応できる

Amazon

27,800

NiSi カメラ用角型フィルター Graduated Neutral Density GND8 Soft nano Grad ND 0.9 150 * 170mm 光量調節用 超広角レンズに対応できる

GND フィルター GND フィルターとは、ハーフND フィルターで、英語ではGraduated Neutral Density Filters と呼ばれています。人の目は、明暗差が大きい環境でも目が順応し、それぞれを明確に認識することが出来ますが、カメラの撮影素子はダイナミックレンジの幅が狭いため、被写体の明暗差が大きすぎると、白とびや黒つぶれの原因となります。GND フィルターを使用することで、明るい部分を減光し被写体の階調を失うことなく全体の露出バランスを整えることができます。 よく使われているGND フィルターは、ソフトタイプ、ハードタイプと(Reverse GND)三種類です。 世界初の角型ナノコーティングハーフND フィルターは、環境に優しいHD 光学ガラス「H-K9L」を使用しています。歪みを防ぐため、HD 光学ガラス「H-K9L」はアニールでガラスストレスを解消します。また、光学研磨技術を使うことで、ガラス表面の光学並行度が向上することで高解像度を確保します。 両面ND 光学コートを施したことにより、可視光から近赤外線までを均一に透過させることが可能です。誘電体コーティングにより、ガラス表面の静電気を除去し埃を付きにくくするとともに、有機溶剤への耐酸性が強く長期間に渡り色褪せを防ぐことができます。 選ぶ際は、解像度が高いかどうか、色被りが少ないかどうか、フレアが生じるかどうかで決めます。例えばソフトタイプには、樹脂染色タイプ、サンドイッチタイプ、ガラス・ND グレーガラス粘着タイプ、片側コーティングタイプ、NiSi 両面ナノクリスタルコーティングの5 種類があります。

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター100*100mm 偏光フィルター 反射除去用 [並行輸入品]

Amazon

18,800

NiSi カメラ用角型フィルター100*100mm 偏光フィルター 反射除去用 [並行輸入品]

円偏光(C-PL) フィルター サーキュラーPL フィルターはCircular Polarizer の略称です。主に非金属表面の不要な光を除去して、被写体本来の色を再現し、色彩のコントラストの強調に効果があります。特に風景撮影にはレタッチで掛け替えのない存在です。C-PL フィルターは円偏光膜を光学ガラスでサンドイッチ構造になっています。HD のC-PL フィルターはサンドイッチした後に接着し、最後に研磨して平行度を調整します。 サーキュラーPL フィルターの役割 1. 偏光による非金属被写体の表面の反射を抑え、解像度と彩度が上がります。例えば水面の一部の反射を抑えると同時に露出オーバーを 防ぎます。そして水面の映り込みを抑え、水の中を写せます。 2. 透明な被写体の内部、または後ろにある被写体を撮影することができます。例えば、撮影時にC-PL フィルターを使うことで、ガラス反射の偏光を減らし、ガラスの後ろにある被写体をより綺麗に撮影することができます。 3. 青空をより色濃く撮影することができます。晴天の青空にある散乱光の一部は偏光で、C-PL フィルターを使用することで偏光を減らし、空はより青く、雲をより白く撮影することができます。また、C-PL フィルターは偏光がある青空を青くすることで、空と地上の彩度コン トラストを強調し、色鮮やかな作品へと仕上げます。順光時に一番効果を得ることができるため、曇り空や埃が多い場所ではC-PL フィルターの効果を十分に発揮することができません。広角レンズとC-PL フィルターを併用する際、減光不均一の問題が発生する場合があります。

送料無料
NiSi シネマ用角型ガラス NDフィルター プロフェッショナル 光量調節用 ナノコーティング技術 (4X5.65インチ, ND8(0.9))

Amazon

23,890

NiSi シネマ用角型ガラス NDフィルター プロフェッショナル 光量調節用 ナノコーティング技術 (4X5.65インチ, ND8(0.9))

NiSiシネマフィルター NiSiシネマフィルターは独自のナノコーティング技術を使用し、業界数十年間使われてきた合わせガラス技術を徹底的に変え、高解像度、高品質な撮影を可能にした。逆光でもフレアが発生せず、シネマフィルターにコーティングがない歴史を変えた。 光学ガラス 劣化しない鮮明さ 材料はガラスレンズ専用の精密なやきなましエコ光学ガラスので、両面を光学研磨をして表面の表面度を確保する。凝着膜と接着層は温度の変化によって収縮して、表面度に影響をあたえる。 ナノコーティング 低い色かぶり 自主開発デザインした減衰膜を使って、紫外線から近赤外スペクトルまで均一に透過する。偏色の原因は減衰範囲が可視領域までカバーできないこと、及びスペクトル曲線が平坦かどうか。NiSiシネマフィルターは各色を均一に透過し、色のバランスに影響を与えない。合わせガラスの方は接着剤が落ちやすくて、各帯の色彩が異なる。 ナノコーティング 防水、防油 NiSiシネマフィルターの表面は特別な防水処理を施し、高効率な防水性能を与え、水が表面上に落ちても瞬間的に流れ痕が残らない。そして、表面の防油コーティングはレンズの表面を綺麗にし、汚れがつきにくい状態を保つ。 ナノコーティング 低反射 両面は低反射の減衰板でアルミニウム膜やクロム膜が高反射するのを避け、両面のノンフレア減反膜は反射を更に低くし、ゴーストを避ける。

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター 光学ガラス 100×100mm Neutral Density AR ND1000(3.0) 減光用 絞り段数:10段

Amazon

18,000

NiSi カメラ用角型フィルター 光学ガラス 100×100mm Neutral Density AR ND1000(3.0) 減光用 絞り段数:10段

ND フィルター ND フィルター全称はニュートラル・デンシティー(Neutral Density)で、可視光を無差別に均等に吸収する減光フィルターです。被写体の色に影響を与えることなく、光の量だけを減少させるのは減光フィルターの役割です。制作法によって、ND ガラスフィルターと硬質樹脂フィルターに分けます。形では円型と角形に分けます。外観から見ると、ND フィルターは灰色或いは黒色、減光効果は強くほど黒くなります。NiSi のND 角型フィルターは両面撥水防反射コーティングを採用し、ゴーストやフレアを防ぎます。 ND フィルターの役割 1. 明るい環境ではND フィルターを装着して減光することで、絞りを開いた状態で撮影することができるので、背景をボカした撮影ができます。 2.ND フィルターを装着し、シャッタースピードを遅くすることで、水の流れをまるで白糸のように撮影することができます。 3. 流れる滝を滑らかにし、日中の野外で動く被写体を消すなど、長時間露出による作品作りが可能になります。ND500 以上で日食の撮影も可能です。 ND フィルターの役割 1. 明るい環境ではND フィルターを装着して減光することで、絞りを開いた状態で撮影することができるので、背景をボカした撮影ができ ます。 2.ND フィルターを装着し、シャッタースピードを遅くすることで、水の流れをまるで白糸のように撮影することができます。 3. 流れる滝を滑らかにし、日中の野外で動く被写体を消すなど、長時間露出による作品作りが可能になります。 ND500 以上で日食の撮影も可能です。

送料無料
NiSi カメラ用角型フィルター 光学ガラス 100*100mm Neutral Density IR ND64 6Stops 減光用 絞り段数:6段 [並行輸入品]

Amazon

18,800

NiSi カメラ用角型フィルター 光学ガラス 100*100mm Neutral Density IR ND64 6Stops 減光用 絞り段数:6段 [並行輸入品]

ND フィルター ND フィルター全称はニュートラル・デンシティー(Neutral Density)で、可視光を無差別に均等に吸収する減光フィルターです。被写体の色に影響を与えることなく、光の量だけを減少させるのは減光フィルターの役割です。制作法によって、ND ガラスフィルターと硬質樹脂フィルターに分けます。形では円型と角形に分けます。外観から見ると、ND フィルターは灰色或いは黒色、減光効果は強くほど黒くなります。NiSi のND 角型フィルターは両面撥水防反射コーティングを採用し、ゴーストやフレアを防ぎます。 ND フィルターの役割 1. 明るい環境ではND フィルターを装着して減光することで、絞りを開いた状態で撮影することができるので、背景をボカした撮影ができます. 2.ND フィルターを装着し、シャッタースピードを遅くすることで、水の流れをまるで白糸のように撮影することができます。 3. 流れる滝を滑らかにし、日中の野外で動く被写体を消すなど、長時間露出による作品作りが可能になります。ND500 以上で日食の撮影も可能です。 ND フィルターの光漏れ問題についての解決方法 光がカメラのファインダーから入ることで、光漏れ現象を引き起こします。僅かな光であれば、普段の撮影ではほとんど気づく事はありませんが、露光時間が数十秒~数分となる場合には影響が出る場合があります。そのような場合は、カメラのファインダーにキャップをつけたり、黒い布でカメラを覆うことで光漏れを防ぐことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク